FC2ブログ

経営コンサルタントなら熊本の株式会社白石経営コンサルタント事務所 | コンサルティング・組織・人材・人事・研修・育成・セミナー

夢を実現するための本気のブログ

ブログメニュー
BLOG
無料メールマガジン
各種フォーム無料ダウンロード
研修紹介無料DVD・無料小冊子プレゼント



トップページ > 夢挑戦応援団長の応援日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ドック

昨年50歳になりました。

以前から50歳の節目の時に、きちんと身体をオーバーホールして異常がないか調べることにしてたので、

近くの済生会病院に2日間のお泊りドックに行ってきました。



ここは、前職の時から健康診断でお世話になっていたところです。

午前8時に受付と着替えを済ませると、最初はオリエンテーションから。





普段の健康診断に加えて、腹部超音波や糖負荷検査、肺機能検査、眼底・眼圧検査、胸部CT、運動負荷試験、

大腸内視鏡、栄養相談、メディカル相談、保険相談などがあります。

それと、今回はバリウムじゃなくて胃カメラもやってもらいました。




1日目の検査は、だいたい3時くらいには終わります。

その後は自由だったので、展望風呂に入って部屋でゆっくりと読書。。。部屋はこんな感じです。



今回はテレビを一切見ないと決めて来ましたので、静かな中でゆっくりと本が読めました。

テレビのない生活もいいもんだよ!!



夕飯は6階のレストランで。

デザートも付いてて、なかなか美味い。





2日目の朝、部屋から見た熊本の朝の様子。

このずっと向こう側には、自宅があります。。。田舎です(笑)





人間には、命の寿命とはまた別に、健康寿命というのがあるそうです。

これは、介助を必要とせず、一人でなんでもできる状態がいつまで維持できるかという年齢だそうですが、

なんと、男性は70歳、女性は73歳が日本の平均値なんだそうです。


う~ん、これは少し人生設計を見直そうかなぁ・・・。


少しでも健康寿命を延ばすためにも、普段の運動や筋力の維持は大切らしく、運動相談もやってもらいました。

あと腰痛持ちなんで、腰痛体操も。













今年1年は、食事に気を使って腹回りをシャープにしてみたいと思います。。。チャレンジ!!



スポンサーサイト

ライブ2発目 in 武道館

毎年の恒例行事になった、永ちゃんの武道館ライブです。

これで1年の締めくくりとなります。






開演前のステージ…どんなライブになるか楽しみです!





うぉーーーーっ!!!

ライブ1発目 in ZEPP福岡

ライブ3連発の1発目は、MINMIの10周年記念ライブです。

もう5年くらい前に、上の娘に借りたCDがきっかけったんですが、今は父ちゃんの方がハマっています。

去年の広島クワトロに続く2回目のライブは、ZEPP福岡!!





YAHOOドームのそばにあります・・・今日は何もなかったので、静かなものでした。

来年1/4は、ここでミスチルのライブがあります。

初めて家族4人で行きますが、これが一番楽しみです。



さて、今日の本命のMINMIのライブ会場。

あいにくの雨模様でしたが、会場内は熱気ムンムンでした。






開演前は、前座の方が会場を温めて・・・15分くらい過ぎてMINMIの登場。

会場は、オールスタンディングなんで、最初から総立ちです。






MINMIの特徴は、「ありがとう」をたくさん言うこと。。。

会場内は温かい空気に包まれます。

アンコールの「」シャナナ☆」の時は、みんなタオルをブンブン振り回します。

今回のライブは一言で言い表すと「メチャやばい」です。。。タオルのとおり!!




帰りに寄った博多駅も、綺麗に着飾ってました。

もうすぐクリスマスですね!!



春の新入社員研修 in 阿蘇

今年も阿蘇で新入社員研修が行われました。

今年は、新入社員5名、既存社員5名の総勢10名、うち岐阜県から3名の方が来られて、

3/30から4/2までの4日間の日程で、阿蘇いこいの村にて行われました。



今年で、3年目のこの研修、テーマは『継承と組織づくり』

いろんな意味で総仕上げであるこの3年目を、次の体制に引き継いでいく、

また、現場の組織づくりとリンクさせていくことを考えながらやっていきました。



この研修、準備は何ヶ月も前からやって本番を迎えます。

研修に参加される方はわずか10名ですが、この4日間の研修に携わった人たちの数は大変な人数になります。

その分だけ、たくさんの気づきや学びがあり、成長につながっていくわけなんですね。

ここを中途半端にやったり、いい加減にすると決してうまくいきませんし、大きな感動も生まれません。



3/3に事前打ち合わせをやって、その約4週間あと3/29の夜に、本番を明日に控えてのリハーサルが行われます。

もうその時は、緊張のピーク。

各インストラクターの顔も真剣そのものです。



そして、本番当日。

岐阜からお見えになった社長様のご挨拶で研修がスタートし、オリエンテーションへ。

DSC01728.jpg


指導するインストラクターも一生懸命です。

DSC01737.jpg

DSC01743.jpg

DSC01749.jpg




この研修では、できるまで何度も何度も繰り返しやります。

テストを受けに行っても、ちゃんとできるまで合格がもらえません。

厳しいです。妥協は一切ありません。

DSC01770.jpg


何度テストを受けても合格しない、頭でわかっていても、できない。

ここに、成長の種が隠れているんですね。


教えるインストラクターの側にも、たくさんの学びがあります。

手順通りに教えてもできない、やらない、やってくれない・・・怒鳴っても、叱っても、ちゃんとできるようにならない。

悩みますね。。。


でも悩みながら、話し合いながら、繰り返し練習するうちに、少しずつできるようになっていき、前に進んでいきます。

そして・・・・合格!!!

DSC01774.jpg

この時の感動は、はんぱないですね。



4日間、たくさんたくさん抱き合って、涙を流して、喜び合いました!!!

DSC01846.jpg

DSC01840.jpg

DSC01775.jpg

DSC01859.jpg

DSC01868.jpg



そして、最終日の野外実習

3日間かけて築き上げたチームの結束で、約18㎞を走破します。



山の中で記念撮影・・・まだまだ余裕がありますね。








中盤を過ぎてだんだんと笑顔も少なくなってきています。







そしてスタートして4時間後、見事全グループとも完走し合格!

4日間大きな事故もなく無事に閉講式を迎えることができました。



阿蘇を後にし熊本市内に帰ってから打ち上げ。

出張から帰ってすぐに研修会場に来てくださった社長様のご挨拶で宴会がスタート。




久しぶりの酒がきゅ~っと浸みわたります。




みんないい笑顔です。











最後に。。。





中国視察旅行 上海編

今回の旅の最終地、上海です!!

DSC01319.jpg



北京と上海はライバル関係にある都市で、日本でいえば東京と大阪みたいな感じです。

上海は古くからの都市ではなく、昔はただの漁村だったそうです。。。港として栄えたのは清の終わりごろから

北京の人にいわせると、上海は商売上手だけどゆとりがなくていつもアセアセしてる感じの人が多いそうです。

そんな上海の街並み

DSC01330.jpg


ここには、海外、国内の主だった小売業はほとんど出店しています

DSC01325.jpg

DSC01323.jpg

DSC01354.jpg

DSC01362.jpg


でも、あれっ?? て感じで、あまり人が入っていませんでした。

大連、北京と見てきたあの圧倒的なパワーがあまり感じられませんでした。。。不思議??




中国ではこんなものも普通に売られていました。。。美味いらしい

DSC01324.jpg




ここ上海では貧富の格差が大きく出ていて、近代的な街並みの中にこういう風景も観られました。

DSC01342.jpg

DSC01350.jpg

DSC01355.jpg



日本でいう浅草の仲見世みたいなところ

DSC01331.jpg

DSC01341.jpg

DSC01339.jpg

DSC01340.jpg

DSC01338.jpg

ここでちまきみたいなものを買って食べましたが、美味かったです!!



清の時代に貿易港として栄えていた外国への租借地跡・・・今は銀行や商業ビルとして使われています

DSC01346.jpg

DSC01348.jpg

DSC01349.jpg



その対岸には、テレビ塔や高層ビル群が!! と、あいにくの天気で上の方は雲の中

DSC01344.jpg



【上海での食事】

小龍包と四川料理・・・四川料理は辛いですよ!!

DSC01327.jpg

DSC01328.jpg

DSC01329.jpg


おぉ、ガイドの胡さんが写ってる・・・若いけどしっかりとガイドを務めてくれました



このチャーシューは絶品!!








こいつが激辛マーボーです・・・でも中国の人にとっては普通なんですね




ガイドの胡さんが言ってたけど、中国の人ってスイカをよく食べるんだそうです。

暑くて食が進まないときは、1個抱えてスプーンでガシガシ食べるらしいです。




上海でのメインイベントは、ナイトクルージング・・・昼間見た高層ビル群の夜景です

これに乗って約50分ほどの遊覧

DSC01380.jpg

きれいですね~!!!

DSC01385.jpg

DSC01386.jpg

DSC01389.jpg


有名なテレビ塔です・・・夕方展望台まで登りましたが、あいにくの雨で景色はあまり見れませんでした

DSC01391.jpg


昼間いった清の時代の租借地の港・・・絵葉書みたいです!!

DSC01392.jpg




1週間の中国視察旅行でしたが、すごく勉強になりました。

百聞は一見にしかずで、中国のパワーは実際に見てみないと分かりませんね。

この情勢は、特に若い人たちに観てもらいたいですし、そこから何かを感じとって日本に持ち帰ってもらいたいです。

日本という狭い枠組みで物事を考えている時代は、もう終わっているかもしれません。

これからは、アジアというフィールドでお菓子の商売を考えていくのも、面白いでしょうね!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。