FC2ブログ

経営コンサルタントなら熊本の株式会社白石経営コンサルタント事務所 | コンサルティング・組織・人材・人事・研修・育成・セミナー

夢を実現するための本気のブログ

ブログメニュー
BLOG
無料メールマガジン
各種フォーム無料ダウンロード
研修紹介無料DVD・無料小冊子プレゼント



トップページ > 夢挑戦応援団長の応援日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリブラ2009

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション2009

ドリブラとは??


先日、その本選を観に行ってきました。

本選会場の東京・水道橋のJCBホール

NEC_0400.jpg

NEC_0401.jpg

NEC_0402.jpg

東京ドームの敷地内にあります。


中に入ってみると、各プレゼンターのブースが所狭しと並んでいました。

NEC_0403.jpg

NEC_0404.jpg


会場内の様子

NEC_0409.jpg

NEC_0413.jpg

NEC_0412.jpg


ステージ

NEC_0408.jpg

仮装をしたコメンテーター

NEC_0407.jpg

てっぺんの大嶋さんや、こないだお話をお聞きしたディズニーの香取さん、去年大変お世話になった小田さんなど

24名のそうそうたる顔ぶれで、福島先生の交友範囲の広さがうかがえます。



さぁ、いよいよプレゼンテーションが始まります。

NEC_0411.jpg

NEC_0410.jpg


その様子は写真に収めることできませんでしたが、どれも素晴らしい、そして感動するものばかりで、

先日の寄せ書きと同じく、感動の涙をたくさん流してしまいました。





そして、表彰式

まずは、感動大賞! プレゼンターは去年の感動大賞の千田さんです。

NEC_0416.jpg

NEC_0417.jpg

NEC_0419.jpg

NEC_0418.jpg



そして次に、共感大賞! プレゼンターは同じく去年の共感大賞の吉井さんです。

NEC_0420.jpg

NEC_0422.jpg

NEC_0421.jpg



いゃ~、なんとも感動的な表彰式でした。

受賞された方も受賞されなかった方も、本当にご苦労様でした。

そして感動をありがとうございました。


最後に福島先生のご挨拶と20組全てのプレゼンターが壇上に上がりました。

NEC_0423.jpg

NEC_0424.jpg

NEC_0425.jpg



来年はこのドリブラを熊本で開催するのかと思うと、身が引き締まります!!!







おまけ

投票の集計時間を使って行われたディスカッション

左から、F1レーサーの中野信治さん、地雷撤去の鬼丸さん、ソロアルピニストの栗城さん

NEC_0415.jpg

真面目な話題を笑いに変える3人でした!!


スポンサーサイト

チャンス

チャンスがなかなか来ないなぁ…

良い出会いがないないなぁ…



なんて、自分の運のなさをなげいたことありませんか?



運が巡って来る人と来ない人、その両者には、実は大きな違いがあったのです。

運が巡って来ない人の特徴。



それは、




















ずーーーーーーーーっと、同じ場所にいること。




同じ場所にいては、新しい出会いやチャンスはやってきません。

自分にとってプラスになる場所に自分から出向いていくから運もやってくる。

運は向こうからやってくるものではなく、自分から近づいていくものなんですね。



自分から行動して動くからこそ、新しい出会いやチャンスに巡り会えるのです。

夫婦円満のコツ

出張が多い私にとって家庭はやっぱり安らげる場ですし、家族は大切な存在です。

中でも奥さんにはあたまがあがりません。

家庭を切り盛りしてくれるし、子供たちの面倒を見たりお互いの親のことまでちゃんと気にかけてくれます。



そんな、奥さんに私ができること。

それは、

『ありがとう』

を、ちゃんと言葉にして伝えることです。




最初は照れ臭いかもしれませんが、やってみてください。お勧めですよ!!!




ごはんをよそってもらったとき。

お茶をいれてもらったとき。

なにか取ってもらったとき。

手伝ってもらったとき。

洗濯物をたたんでもらったとき、しまってくれたとき。

掃除してくれたとき。

片付けてくれたとき。

おにぎりを作ってくれたとき。 ← 熊本にいるときはいつも作ってくれます。

などなど、他にもたくさん。




これらを、当たり前だと思ってはいけません。

大切な人にこそ、きちんと感謝の気持ちが伝えられるようになったらいいですよね。












思うことから

松下幸之助さんが経営者の集まりで講演をしました。

持論である「ダム式経営」の話。


「ダムがいつも一定の水量で満たされているように、
 われわれも、人材も資金も蓄えを持って事業を経営していなければならない」

という話です。


聴衆の1人が質問しました。

「ダム式経営をしたいのは山々です。しかし、自分には、余分な資金がない。
  どうやってダム(蓄え)を作れば良いのか秘訣を教えてほしい」と。

それに対して幸之助さんはどう答えたのか?

その答えが素晴らしいんです。


それに対して幸之助さんは、じっと考えてこう言いました。






「わたしにも、それは分かりませんなぁ~」 by松下幸之助






「しかし」と続けました。

「まず、ダムを作ろうと思わんと、あきまへんのや」

 


思うことから全ては始まる!!!

行動することから始まる

平凡な毎日だと感じている方

もっと人生に起伏をつけたいと思っている方

喜怒哀楽のある人生にしたいと思っている方


そんな人生を送るコツを先日教えてもらいました。

それは















行動すること!!



行動することで、平凡な毎日にアクセントができるし、

行動するから人生に起伏ができる。

そして、行動することで人生に喜怒哀楽を感じるようになる。


喜怒哀楽を感じると、人生に深みがでるよ。

と教えていただきました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。