FC2ブログ

経営コンサルタントなら熊本の株式会社白石経営コンサルタント事務所 | コンサルティング・組織・人材・人事・研修・育成・セミナー

夢を実現するための本気のブログ

ブログメニュー
BLOG
無料メールマガジン
各種フォーム無料ダウンロード
研修紹介無料DVD・無料小冊子プレゼント



トップページ > 夢挑戦応援団長の応援日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不平、不満など

研修の中でよく

「不平、不満、愚痴、人の悪口、悪意の批判・批評は、しちゃダメですよ!」

と言ってます。



昔の自分は、当然の権利のように

酒を飲んでは、会社や上司への不平・不満や愚痴を言ってましたし、

会議やミーティングの場で、鼻高々に批判、批評をしていました。。。それが偉いかのごとくね



今思い出しても、顔が真っ赤になります。

でもそれでどうなったかというと、何も解決しなかったし、居酒屋に行くたんびに同じことを繰り返していました。

多分その場には、とてつもない負のオーラやエネルギーが充満してたことでしょうね。



いつ頃から言わなくなったかというと・・・分かりません

ていうか、今でもたまに気が付かないうちに言ってると思います(恥)



ただふだん意識しているのが、人を指さす前に自分はどうかを考えること。

人がどうこうよりも、まずは自分がどうかを考える。

そして自分がやればいいことがあったら、それをやろう。

そう考えるようになってからは、気持ちが少し軽くなった気がします。






スポンサーサイト

成長のタイミング

人材育成の仕事に携わって10年以上になります。

長かったようでもあり、短かったようでもあり、文字にして10年以上と書くと、

なんだまだそれだけかという感じがします。



今感じるのは、「成長」にはタイミングがとても重要であるということ。

どういうときに人は成長するのか。。。。



上から目線で、

「自分を変えなさい。」、「成長のためには勉強が必要ですよ。」

「この本を読みなさい。」、「こういう考え方や物事の捉え方が大切ですよ。」

などなど得意満面で言ってみても、

その時は「はい、分かりました。」とは言うものの、それがその人の成長にどれだけつながるのか・・・。



多分、時間がたてばまた忘れてしまうし、本当の意味で自分の血肉にはならないんでしょうね。



じゃあ、自分がどうだったかを考えると、成長(自分で言うのもどうかと思うが)の裏には、

悩みがあったということ。 ← (今思えば、そのほとんどが自分勝手&自己中な考え方で発生)

「なんでうまくいかんとかいな…。」ともがいて苦しんで、落ち込んで、自暴自棄になって、いろんな人に迷惑かけて、

怒られて、見放されて、自分に自信が持てなくなって、泣きたくなって・・・



そんな中でも、親身になって話を聴いてくれたり、アドバイスしてくれたりする人がいて、

少しずつ動けるようになって、そして最後はやっとこさ乗り越えるというのを繰り返してきました。

その時に、本も読んだし、勉強もしたし、「教えてください」と素直になれたし。



だから、いま悩みや問題があるというのは、それは自分にとって成長のチャンスだと思うし、

上手くいかんことや、思いどおりにいかんことがあれば、それは乗り越えなアカン自分だけの課題なんでしょうね。

しんどすぎてすぐには動けん時もあるけど、そん時は少し休んで、動けるようになってから動けばいい。



面白いことに、一つ解決したら、また新しい悩みや問題が出てくるし、

できたと思っても、またすぐ上手くいかんようになるし。。。終わりがないもんね、これって。

でもそれって、本当の意味でまだ乗り越えとらんからなんだろうね。

人生て、不思議やね。。。


うっしゃあ!! 1000本達成!!

ブログ千本ノック達成!!

ありがとうございました!! 感謝、感謝です!! 


2009年3月12日からスタートしたこのブログも、今回で1000本目となります。

足掛け4年の年月が経ちましたが、あっという間だったというのが正直な感想です。


☆クライアントさんとやってる研修での様子

☆私が受講したセミナーや研修会での気づきや学び

☆共感した本やメルマガの転載

☆たまに普段の様子を日記風に


などなどを書き綴ってきました。

なんてことない普通のブログでしたが、読んでいただいたみなさん本当にありがとうございました!!



これからも頑張ります、多分・・・こんな緩い感じでこれからはいきます。。。ははっ




腐敗と発酵

先日のブーメラン塾で、千葉の造り酒屋寺田本家の寺田さんが話されていたことの中から学びをシェアします。

ノートにメモしたことを書きますので脈絡ないかもしれませんが、お許しください。



寺田本家とはこんなとこ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.teradahonke.co.jp/




お酒を作る工程に、発酵というのは欠かせないらしく、

人生に例えると『発酵』は変化、『腐敗』は後退だそうです。

寺田さんも若い頃は新宿・歌舞伎町のイカサマ賭博士だったらしく

「あの頃の私は腐っていましたね」とおっしゃっていました。



自分がもっと得するようにする生き方は(腐敗)

他人がもっと得するようにする生き方(発酵)



お米が発酵して最終的にお酒に変化するわけですが、お酒のことをお神酒(みき)ともいいます。

お神酒 → お三き → 嬉しき・楽しき・有難き



人間は、「自分は間違っていないという大間違い」をする。

それに気づけるのは謙虚さだけ。



楽しいことがあるから人生楽しくなるんじゃなくて、楽しいと思うから人生楽しくなる!



あなたの仕事はお役に立っていますか?



勇気のない人が踏み出す一歩が、周りの人に勇気を与える!




以上です。

とりとめなく書きましたが、懇親会をやってる夜の10時頃、

「明日は斉藤一人さんと遊びに行く約束があるんでこれで失礼します」

と言って千葉へ帰って行かれました。



私も今日は夕方から岐阜・大垣へ向かいます。

明日からは岐阜のお菓子の会社の社員研修です!!!






うまくいくか?いかないか?

あの人は、うまくいく人? いかない人?

多くの人と関わりながら仕事をしてきた方に、

うまくいく人といかない人の違いを見極めるコツを教えてもらいました。


うまくいく人を見極めるコツ

それは、


望むことを話しているか



うまくいく人といかない人の違いは、普段話している言葉を聞いていると分かる。

うまくいかない人は、自分が望まないことについて話している。


つまり、

今抱えている問題や非難したい人、会社について話をしている。



うまくいく人は、自分の望むものや、それを手に入れる方法について話をしている。

と、教えてもらいました。



あの人は、

自分の望むことについて話をしている人か?

自分の望まないことについて話をしている人か?



自分は、

自分が望むことについて話しているか?

自分の望まないことについて話していないか?



ときどき、自分の使っている言葉を確かめてみた方がいいかもしれません。


【今日のコツ】

自分の望むことを話す




メルマガ【小さなコツがあなたを変える】より



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。